アクトサイクル 自転車生活をもっと楽しく!群馬を中心に関東県内のヒルクライム・サイクリング・ポタリング情報をお届け!

人気記事

利根川自転車道の工事箇所(上新田)


利根川自転車道工事地域利根川自転車道、その途中にずっと昔から工事中の区域があるのを知ってますか?前橋市上新田にある雷電神社の近くで、川の反対側には六供清掃工場もあります。この場所はサイクリングロードをいったん出て住宅街を通り、またサイクリングロードに戻るルートになってます。

この場所、ずっと昔から何の工事で通行止めになっているのか、いつまで工事中なのか解らなかったのですが、たまたま道の横にある雷電神社を見に行ったら、現状をこっそり見ることができたので、ちょこっと情報共有します!

サイクリングロードから住宅街に入って少し進むと、大きな鳥居がある神社があって、そこが雷電神社です。入って右奥に進んで金網の上から下を覗いてみると、ちょうど通行止めになっているサイクリングロードの上に出ることができました♪

工事地区南向き

南側

ふむ、見てみると南側のほうは奥まで道が続いていて、多分もう片方のサイクリングロードまで続いていると思う。見たところ、道の端には草が生えてるけど真ん中は結構きれいで、自転車で走るには全然問題がない感じもするね。

利根川サイクリングロードはもう何度も走ってるけれども、まだ一度も走ったことがない道・・・ちょっと感動♪今までこの場所を走れなかったのがもったいないよね。

しかしながら、反対側を見てみると・・・南側とはうって変わって草だらけで、北側は土に埋もれて完全に行き止まり状態。

工事地区北向き

北側

なるほどね~こんな感じだからずっと工事中なのか。でも見たところそんなにひどい状況じゃなさそうだし、ちょっと直せばすぐ正常なサイクリングロードに戻るんじゃないかって感じもするけど。

んでもってさらに奥を見てみると、って・・・完全に道じゃなくなって崖になってる(下写真参照)・・・・これじゃあ工事が長引くのもちょっと解るかも(汗)

もしこれを直すには、土を大量に持ってきて、ちゃんと補強して、安全性確認してって・・・考えると時間もお金もたくさんかかりそうだね。なるほど、これがずっと工事中だった原因かも。ちょっと納得。

しかしながら、自転車が流行ってきたおかげで予算が回ってきたのか解らないけれども、看板を見ると工事が始まるみたいだね!

平成27年3月25日~平成27年9月30日の工事ってオレンジ看板に書いてある。今年のちょっと涼しくなってくるころ、このサイクリングロードを走ることができるんだね。考えたら楽しくなってきた♪

今年の2015年の秋、楽しみにしてよ~♪

  • 北側の崖
  • 工事中オレンジ看板
  • 工事中看板2
  • 利根川サイクリングロード1


にほんブログ村 自転車ブログへ