アクトサイクル 自転車生活をもっと楽しく!群馬を中心に関東県内のヒルクライム・サイクリング・ポタリング情報をお届け!

人気記事

雁行川上流にあるマニアックスポット、千人隠れを覗きに吉井町へ!


吉井町の千人隠れ入り口

観音山ヒルクライムしたけどちょっと走り足りない、という豪脚のサイクリスト様、群馬県高崎市吉井町にある千人隠れまでいってみてはどうでしょうか♪何回きても人が、かなり静かな場所にある個人的癒しのスポットです(笑)

雁行川近く

場所は、百衣観音の横の道から染料博物館を抜け、T字路を右に曲がってまっすぐ。雁行川にかかった青い橋のたもとに入り口の看板が立っています。この先の青い橋を渡ってまっすぐ登って行くと、農大二高(東京農業大学第二高等学校)に続く道へも出られるのでなかなか良いサイクリングコースですよ。

千人隠れ入り口

自転車を立てかける場所はいくらでもあるので大丈夫(笑)人気が無いところだけど、一応盗難は気をつけてくださいね。それと旗にもかいてありますが、山火事注意です。

i20160214_senningakure_03

でっかいしゃもじを立てたような石が立っています。文字は・・・頑張れば読めそうなんですけど、断念。「青」とか「春」って文字が解るくらいだね。まぁ難しいことは賢い人たちに任せて、とにかく先に進んでみましょうか。

下り道

足を踏み入れるとまず下りの階段があります。結構急な坂道に丸太で階段が作ってあります。このときはまだ横に雪が残っていたけど、進むには全然問題なかったよ。ところどころにコケがついているので、雨の日の後とかは滑るので注意して進んでくださいな。

回り道

雁行川を横目に進んでいくと、途中コンクリートパイプで道が寸断されています(汗)もっといい道にして欲しいといつも思うのだけれど、まぁこんなところでグチグチ言ってもしょうがないので、左側の細い道をおそるおそる進んで行きます。

目的地近く

3分も歩かないうちに目的地に到着♪奥に看板が二つ待機しています。物足りない人はここから戻って何往復かしてみましょう。飽きると思いますけど。

立入禁止看板

吉井町の地権者の方の「立入禁止」立て札。崩落があったら色々大変なのでここから進入禁止です。入るなってことなので、奥に行きたいのをグッと我慢・・・今流行りのドローンとか持ってくれば奥が撮れるかな(汗)いやいや、ドローンが奥で故障したらそれこそ手詰まりになるよね(汗)我慢すべし!

紹介看板

看板を要約してみると、昔戦いで負けた武士や、浅間山の爆発のときの灰から逃れようとした人がここに隠れたとのこと。高麗蛙(コマガエル)っていうカジカガエルが雁行川にいると・・・名前はともかくここは絵が欲しいところだね。実物、私はあまり見たくないので知りたい人はGoogle先生にお聞き下さい。

横穴

崖がえぐられて屋根になっている感じで、その下で沢山の人が身を潜めていたんだね。奥に入れないのでどれくらい先まであるのか解らないけれども、とにかく千人はちょっと無理だろうな・・・20人くらいは多分隠れられるかも。

私の癒しのスポット千人隠れ。ぱっとしない場所だけれども、サイクリングのちょっとしたアクセントにはなるはず♪晴れた日にでもぜひ寄ってみて下さい♪

 


にほんブログ村 自転車ブログへ